ブログアフィリエイトで何を売ればいいの?私の選び方はこれ!

2020年10月14日

ブログアフィリエイトをやろうと思ったんだけど、何を売ればいいかわからないという方は、かなりの数いらっしゃるかと思います。

中には、ある情報商材を購入してみて、教材通りに、サイトあるいはブログを作ってみたものの、一向に成約が取れずに、断念された方もいます。

もう何を売るにも、強力なライバルが多すぎて、一向に上位に表示されることなく、だんだん記事を書く手が止まってしまい、ついにアフィリエイト自体をあきらめてしまった方は、一体どれほどいることでしょう。

結局は、今売れそうな商品やサービスを、一般の方は知る由も無いことから、とにかく多くのブログを作り続け、売れ筋を探さなければならないのです。

そこで、ペラサイトなる手法が出てきたりしたわけですが、それでも幾つものサイトなりブログを作り続けることに、身も心も疲れ、ついには気力が薄れて、アフィリエイトを断念するという方が多くいます。

何しろ初心者は、50サイト位作っても、一件の成約も取れないことなんてよくあることで、いやいや100件位作れば、当たりのサイトが1件見つかるかも、なんて言い方をする世界だからです。

しかも、最近のGoogleは、検索者にとって本当に為になるサイトだけを上位に表示させようと、日々ペンギンアップデートなるものを発動させ、上位にいた多くのアフィリエイトサイトを、下方へ引きずり下ろしています。

そんな中でも、アフィリエイトを続けていかなければならないわけで、これからは、いつかはこのサイトも遠くへ飛ばされるという覚悟をもって、サイトなりブログを作り続けなければならないのです。

まあGoogleにしてみれば、「無料の機能を使って勝手に儲けてるんじゃないよ!儲けたいんならGoogleアドワーズに登録して、お金を払って宣伝しなさい。」という事なんですね。

私の選び方はこれ!

そこで、少しでも長く生き残り、しかも成約が取れるサイトやブログを作ることが大事になってきますが、その為の一つの手段として目立たない事が挙げられます。

これ、矛盾した話になりますが、どういうことかといいますと、例えば健康系なら「酵素ドリンク」というというような、1語のビッグワードで上位に表示されないようにするという事で、出来れば3語キーワードで、成約が取れそうなワードを選ぶという事になります。

それから、選ぶ分野ですが、Googleの検索品質評価ガイドラインに、YMYL(Your Money or Your Life)の分野に関しては、特に注意して監査するという事が書かれていますので、その分野を外してアフィリエイトをします。

YMYLな記事とは何

Your Money or Your Lifeは、「あなたのお金またはあなたの人生」と訳しますが、その内容は、あなたの現在または将来の健康(身体的、経済的、安全性など)に影響を与える可能性がある記事という事になります。

そして、その内容は、高いレベルの専門知識と権威作成されるべきであり、常に新しい情報更新されることが重要である。

又、非常に有用な連絡先情報を持つことと、著名なグループに支持されていることも重要であるしています。

◇YMYL記事5つの例

  • 個人識別番号、銀行口座番号、運転免許証番号などの個人情報を求める記事。
  • クレジットアカウントまたは銀行口座情報を提供する可能性がある通貨取引に使用される記事。
  • 肉体的健康に影響する医療または健康情報を提供する記事。
  • 子育て、家の購入、車の購入などに関する、人生の重要な決定に関するアドバイスを提供する記事。
  • 将来の幸福や財政に影響を与える、法的または経済的なアドバイスを提供する記事。

◇YMYL記事内容

  • 専門知識を生み出す人によって書かれ、定期的に編集され、見直され、そして更新されるべきである。 
  • 非常に有用な連絡先情報を必要とする。
  • 著名なグループによって支持されていること。

具体的には、「金融・経済・医療・健康・法律・人生において重大な決断を要する」などがYMYLの分野に当たります。

ですので、ここに書かれている分野以外のアフィリエイトを手掛けるほうが無難という事になりますが、それでも、アフィリエイト自体、クレジットアカウントを提供する可能性があるわけですので、YMYLのチェック対象となりうるのです。

だから、いつかは飛びますよ!と言っているわけです。

YMYL以外の分野

YMYL以外の分野は、「教育・WEBサービス・生活・旅行・ファッション・食品・スポーツ・趣味・通販・エンタメ」などになります。

この中から、お好きな分野を選び、売れそうな商品を選ぶわけですが、それ本当に売れるの?という問題が残ります。

ではどうやったら売れる商品を探せるの?ですよね、もちろん一番いいのは、ASPの担当に聞くのが最も確実なわけですが、初めから担当など付きません。

そこで裏技的方法をお教えします。

売れ筋商品の探し方

まず初めレントラックスというASPに登録します。

ここはクローズドASPといって、誰でも登録できるところではなく、誰かの紹介なり、あるいはメールで案内が届くのを待つしかない、特殊なASPで、初めから他のASPよりも報酬が高く設定されています。

そんなレントラックスですが、1つだけ誰でも、紹介が無くても登録出来る方法が存在します。

それは、アフィリエイトフレンズという、アフィリエイトを行っている人たちに、各ASPの講習会などの案内を行っている所があり、そこの無料会員になることで、いとも簡単にレントラックスの会員になれます。

アフィリエイトフレンズをチェックする

レントラックスの会員になったら、ログインして「広告案件一覧」をクリックしてください。

すると、広告がずらっと並んでいますが、その中にデータと書かれた項目がありますので、ご覧ください。

この様に他のASPでは見ることの出来ない、様々なデータを見ることが出来ますが、その中でも一番にあるEPC(Earnings Per Click)と書かれたところにある金額を見てください。

まずここに数字が記載されていること自体、売れている証拠となるわけですが、このEPCとは、総アフィリ報酬額÷総クリック数で出てくる金額のことで、報酬額に近いほど売れやすいと言えます。

例えば、10,000円の報酬の商品が100クリックで売れた場合、EPCは100円となりますが、10クリックで売れた場合は、EPCは1,000円となります。

ということで、レントラックスのEPCを見て、ここに金額が書かれていて、しかも報酬額に近い金額が書かれている広告を選ぶことが、売れる商品を選ぶことに繋がるのです。

それから、承認率も同時に確認することをお勧めします。

アフィリエイトは成約があっただけでは、報酬は貰えません。クライアントに承認されて初めて報酬が発生します。

ですから、どんなに成約が多くても承認率が低ければ、報酬に結びつくまでの距離が長く、精神衛生的にもよろしくないので、承認率の高いところを選ぶようにしてください。

そして記事を書いていくわけですが、YMYL以外の分野を選んだとしても、その内容は正確で専門的な情報であり又、権威と信頼が伴い常に新しい情報である事が求められています。

今回の実験ブログ(食事宅配サービスの比較)では、食品を扱っていますので、少しは気が楽ですが、それでも正確で専門的な内容を心がけ、権威については誰が書いているの?これを書くのにふさわしい人なの?ということですので、それらしくプロフィールを充実させています。

そして信頼に関しては、ある程度アクセスのあるサイトからの外部リンクという事になりますので、こちらは他力本願になります。

まあ、内容の濃い記事ならば、必然的に外部リンクが増えますので、とにかく文の内容に気を配ってください。

ブログで何をアフィリエイトすればいいの?のまとめ

今後は、Googleのチェックが、ますます厳しくなりますので、記事の内容にも十分に気を配って、正確で専門性のある内容を心がけ、読み手が為になったと思えるような文章が求められます。

そして、あまり目立ち過ぎないことも大事な点としてとらえ、3語キーワードで上位を狙うようにします。

又、狙う分野もYMYL以外で、EPCの高い売れそうな商品を選び、ライバルチェックもしっかり行い、慎重にブログを作成してください。

>前の記事に戻る

 

老後の為のブログアフィリエイト!おすすめのやり方で開設する手順全公開