ネットビジネスを副業とした際にアフィリエイトはおすすめか?【比較検証しました】

2020年10月14日

在宅で副業がしたいとお考えのあなたは、ネットビジネスってどんなものがあるのか、色々と探したことでしょう。

そしてアフィリエイトがいいんじゃないかと、あなたは思ったわけですよね。

でも、まだ踏ん切りがつかず、アフィリエイトは副業として本当におすすめの仕事なのかを調べ直し、そしてこの記事に辿りついたわけです。

意気衝天老人

アフィリエイトはネットでの副業として、本当におすすめなのかということですが、はっきり言っておすすめです。

その理由を、様々なネットビジネスと比較しながら検証していきます。

ネットオークションと アフィリエイトとを比べました

ネットオークションは、ラクマやヤフオクなどで、お手持ちの商品を出展し、落札値で販売する仕組みの事です。

ですので、商品が手元にないと出来ないというのが、ネットオークションの欠点の一つとして挙げられます。

又、オークションの形態をとってますが、最終の落札値は商品ごとにおおよそ決まってますので、その金額よりも大幅に安く仕入れられれば、大きな利益を上げることができます。

私の友人は、仕入れ値が中古で約3,000円の物をオークションに出して、約30,000円で落札されていました。

この商品が何なのかは、ネットオークションを推薦しているわけではないので控えますが、結局30,000円位でいつも落札される商品を、約3,000円で仕入れていたという事です。

因みに彼は、2年間で2,000万円ほどの利益を出していましたが、その後、その商品が仕入れられなくなり、ネットオークションはやめました。

彼曰く、仕入れが10%ぐらいじゃないと合わないとの事です。

それは、仕入れてから検品し、写真撮影をしてから梱包し、それをネットオークションに出品するわけですが、その後最終値が決定するまで、オークションに参加した人達からメールで質問攻めにあうという、これらの手間が彼には苦痛だったみたいです。

まあ彼は特別として、普通は数万円で多く売れる商品を見つけることはまれであり、ほとんどが数千円の落札値に対して、利益が10%でもオークションを利用して、それを副業としています。

仕入れに在庫管理、メールでの対応と配送、それにクレーム処理と、忙しい割りには利益が少ないなんて事が普通です。

一方アフィリエイトはというと、数ヶ月は利益がありませんが、ある時点から少しずつ利益が上がってきます。

だからと言って、利益に比例して忙しくなることは無いわけで、日々淡々と記事の作成や見直しやらを繰り返すだけです。

又、仕入れる物が無いので初期費用も、パソコンがあれば、あとはレンタルサーバーを借り、新規ドメインを取得するだけですので、在庫なども全くありません。

意気衝天老人

いかがですか、だからアフィリエイトをおすすめしてるんです。

せどりと アフィリエイトとを比べました

せどりも、先ほどのネットオークション同様、商品を仕入れてネットで販売します。

ただし、そのマーケットはオークション会場ではなく、amazonや楽天市場などで、出品者側の希望値での販売となります。

ヤフオクなどのオークションを利用するのもせどりと呼ばなくはないですが、私は分けています。

オークションはお客が値を決めるのに対して、amazonなどへは出品者が値を決めますので、根本的に違うのです。

だから、買い占めをして値を上げて販売するなどの、荒手の手法が成立するわけですが、この事は以外にも特別な方法として有料の情報だったこともありました。

せどりは、利益率も小さく、しかも忙しいく、それに古物商の資格が必要となりますので、その分の費用も掛かることから、あまりおすすめしません。

ただしネットオークション同様、かなりの低価格で仕入れられ、高額で販売出来る商品があればおすすめです。

アフィリエイトは、amazonや楽天市場に物を出品する手間もありませんし、在庫も抱えません。

そして、面倒なメールのやり取りも無ければ、商品発送の手間もありません。

やることは、読み手の為になる文章の中に、その内容にあった広告を張る事だけです。

意気衝天老人

やっぱりアフィリエイトがいいですね。

FXとアフィリエイトを比べました

FXは、パソコン上で世界各国20程のの通貨を売買して、その為替差益を得る仕組みのことで、掛け金の何倍もの金額で売買できるのが特徴となっています。

これって、株式の信用取引と同じような取引形態ですが、FXは株式よりもレバレッジが大きく、株式の3倍に対してFXは最高25倍の取引が出来ます。

その為、予想外の動きで、しかも少々の値動きでも損失が大きいこともあり、強制ロスカットという仕組みが組み込まれていて、元金を下回らないような処置がとられています。

この様な仕組みにのFXですが、多くのサイトやブログでは、FXは副業に良いですよと、しきりに宣伝しています。

しかし、私は反対です。

何故なら、FXは投機ですので、胴元には絶対に勝てないという側面があります。

それ、どうゆう事かといいますと、FXの売買には必ず手数料が掛かり、参加すればするほどその手数料分の損失が出ます。

そして、ゼロッサムゲームであることから、勝率50%以上には絶対にならないのです。

お分かりでしょうか、一方で月に数百万の稼ぎがあるとう話を聞くことがありますが、その一方で損をしている人が多くいるのが現実です。

しかも、その勝ち組にいる人だって、ずうっとそこに居られると決まっているわけでもなく、いつかは負け組に転じる可能性だってあるのです。

それから、株でも先物でも同じですが、これらの投機に参加すると、心が落ち着かなくなります。

それは、少しの動きでも利益になったり損になったりするので、あなたの中にある欲望が大きく膨らみ、欲に包まれた醜い人間になってしまうからです。

まあ、最終的にはダンボーラーになってもいいから、博打がやめられないという人は止めませんけど。

ではアフィリエイトはというと、初めに参加費ではないですが、ドメイン代やレンタルサーバー代などの初期費用は掛かりますが、辞めないで続けさえすれば、その初期費用を回収することは必ず出来ます。

そして、ゼロッサムゲームとは違いますので、儲かっている人がいる一方で損をしている人がいる、ということは有りません。

ですから大きく利益を上げている人を目標に、コツコツと進んでいけばいいのです。

意気衝天老人

何よりも心が平穏でいられることが、精神衛生上にも体の健康にも良いですね!

だからアフィリエイトをおすすめしているんです。

まとめ

 

ネットオークション、せどり、FXとアフィリエイトを比べてきましたが、どれもアフィリエイトに比べて、その優位性は見られませんでした。

他にも、ポイントサイトやバイマなど、いろいろなネットでの副業がありますが、リスクの高いものや、仕入れの手間があったり、在庫を抱えるものだったりと、副業としては心や体が忙しすぎるのがほとんどです。

ではアフィリエイトとはといいますと、一日に2~4時間程度、パソコンに向かい作業をこなすだけですので、心も体もそれほどきつくもありませんし、リスクもありません。

ただし、こんな結果が報告されています。

出店:日本アフィリエイト協議会

このグラフは、アフィリエイト市場調査2017のものですが、月3万円以上のアフィリエイト収入のある人が全体の5.7% いることを、このグラフで確認することが出来ます。

しかも、年々この数字は上がっている傾向にあります。

ただあなたは、この数字を見て少ないと思いましたか?それについてこんな発表もあります。

出店:日本アフィリエイト協議会

この表で、月に3万円以上の利益がある人は、一日に2.5時間の作業時間があることが解ります。

逆に考えれば、1日2.5時間以上作業し続ければ、月に3万円以上の稼ぎを見込めるのがアフィリエイトという事になります。

そして経費は月に5,000円から10,000円未満ということですが、これはレンタルサーバー代だったりドメイン代、それに有料のツール代だったりで、これらの経費は、プロ用の道具代だと思っていただければ、納得していただけますよね!

あなたが1円でもお金をいただいたなら、その時点であなたはプロということになりますから、道具代は必要経費ということです。

意気衝天老人

以上の理由で、ネットでの副業には、アフィリエイトが一番おすすめであるという事で、当サイトではそのやり方等を詳しく無料で説明しています。

 

老後の為のブログアフィリエイト!おすすめのやり方で開設する手順全公開