ブログアフィリエイトに使えるおすすめのドメイン業者!比べたらココが一番になった

2020年10月14日

ブログアフィリエイトを始めるにあたって、無料ブログを使ったりするのは、もはや昔の話となり、今では独自にドメインを取得して、1からブログを組み立てていく方向へと変わりました。

そこで、ドメイン業者選びで失敗したとならない様に、ここでは一番おすすめなドメイン業者を紹介します。

一番おすすめなドメイン業者はココ

 

では初めに、一番おすすめなドメイン業者を紹介します。 それは、スタードメインという業者です。

スタードメインは、国内2位のドメイン管理数があり、SSL証明書を提供するセキュアコアも運営している、ドメイン業界の大手という位置にいます。

しかも、Xサーバーが、2013年にスタードメインの運営会社であるネットオウルの第三者割当増資を引き受け、スタードメインの関連会社になりました。

という事は、Xサーバーとスターサーバー、そしてXドメインとスタードメインも、共に関連会社という事になります。

これで、個人が使えるレンタルサーバーとドメインの世界は、「GMO系」「さくらインターネット系」「エックスサーバー系」と3つの勢力が中心となりました。

このような勢力図の中にあるスタードメインですが、Xサーバーの後ろ盾もさることながら、そのサービスにおいてもかなり評価が高いので、おすすめのドメイン業者となっています。

ドメイン業者とは?

 

ドメインをjpやcomなどといった、各レジストリに登録申請する役割を担っている機関をレジストラといいます。

国内でのレジストラには、お名前.comのGMOインターネット株式会社、スタードメインのネットオウル株式会社、カゴヤドメインのカゴヤ・ジャパン株式会社など、15の企業があります。

その他にリセラーといって、ムームードメインやバリュードメインなどのドメイン取得代行業者があり、レジストラのどれかに属しています

そして、国内のドメイン業者では、その業者ごとにドメインの扱う種類が異なりますが、アフィリエイトで使用するようなドメインは、どの業者でも扱っていますので、何処を選んでも大きく外れることはありません。

主に、.com.net.org.biz.info.jp.xyz がそれにあたりますが、.xyzに関しては、何処の業者でも、初年度は驚きの値引き販売をしていますので、かなりの数がバックリンク用として使われている可能性があります。

ですので、取得する前に、必ずブラックドメインになっていないかのチェックをしてください。

ネットで、「ドメイン ブラック」で検索すれば、幾つものチェック出来るサイトが出てきますので、どれでもお好きなサイトを利用してみてください。

スタードメインの詳細

Whois代行: ほとんどのドメインでWhois代理情報公開対応
自動更新: 無し
支払い: 銀行振込、コンビニ振込、クレジットカード決済、Paypal
サービス: 無料のレンタルサーバーが使える

スタードメインが一番おすすめとなった理由は、

  • 支払いにPaypalが使える
  • ほとんどのドメインでWhois代理情報公開対応
  • 安心のレジストラである
  • 無料でサーバーが使える(バックリンク用になる)
  • ドメイン料が比較的安価である

です。

PayPalが使える

スタードメインは、自動更新がありませんので、毎年支払いが発生します。

その際に、PayPalの支払いはとっても便利でして、クリック3回で決済が済みます。

ほとんどのドメインでWhois代理情報公開対応

ネットの世界では、ドメインの管理者が解るようになっていないといけないルールになっていますので、本来ならば、あなたの名前や住所がネット上に晒されることになります。

しかし、そうならないために、ドメイン業者が代理となり、あなたに代わってドメイン業者の名前や住所を公開してくれる、Whois代理情報公開サービスがあります。

このサービスは、業者によって一部のドメインには対応してなかったり、名前だけ本人の名前が出たりと、様々ですが、スタードメインは、全てのドメインに対して、Whois代理情報公開サービスが適応されますので、安心してどのドメインでも取得することができます。

レジストラなのでドメイン料が安価

やはりレジストラであるというのはメリットがありまして、ドメインの価格が少し安価になっています。

5強と言われる、お名前.com、バリュードメイン、ムームードメイン、Xドメイン、スタードメインの中で、レジストラはお名前.comスタードメインだけです。

他のリセラーは、初年度の値引きは大きくても、2年目以降はレジストラーよりも少し割高になっているドメインを多く見受けられます。

そんなこともあり、スタードメインで取得したドメインを、長く運用する程にメリットが有ると言えます。

無料でサーバーが使える

無料のサーバーがサービスで付いていて、しかも、wordpressが使え、独自SSL機能もあるというのは、かなり有りがたいことです。

ただ、表示スピードがいまいちなので、バックリンク用や私用におすすめです。

スタードメインのデメリット

スタードメインのデメリットという事ですが、それは、ドメインの自動更新機能が無いことです。

最近では、自動更新の出来るところが増えてきましたので、スタードメインも自動更新有る無しを選べるサービスを、是非お願いしたいと思っています。

私は、リセラー業務をやっていた会社にいたこともあり、ドメインの世界が、一年ごとの手動更新であることは、普通のことのように感じていましたので、全く違和感を感じてませんでした。

しかし最近の傾向は、やはり自動更新もありかなって、ただ初めから自動更新になっている業者もあると聞きますので、それなら初めから無いほうがまだましで、やはりどちらかを選択出来るようにするのが正しいですよね!

あなたはどう思いますか?

ただ、スタードメインは、それを置いても、それ以上のメリットがある業者ですので、ここではおすすめとさせていただきました。

では、同じレジストラーのお名前.comはどうかといいますと、確かにドメイン料も安く、多くのドメインを扱っていますので、とっても重宝します。

ただ私は、お名前.comを推薦しません

それには2つの理由があります。

1つ目は、メールが、まるでスパムメールのように、いやってほど送られて来ることです。

これ、ドメインの数に比例して、その数が増えますが、中身は確認とお知らせだけです。

それなのに、中には重要なメールもあるんじゃないかと、1件づつ見なければならないので、結構うんざりします。

例えば、たった一つのドメインを廃止するときに、4日間に渡って送られてきたメールです。

中には、300円のクーポン付けちぇいますから、廃止しなでみたいなメールまであり、多くのドメインを廃止したりしているときなどは、こんなメールでいっぱいになります。

1つのドメインの廃止だけでもこんな状態ですので、そのほかのメールがどんなものかも想像がつきますよね。

お名前ドットコムを推薦しない理由の2つ目ですが、初めにドメインを取得したとき、同時Whois代理を申し込まないと、年980円の金額を毎年払うはめになります。

これ痛いですよね、「Whois代行を申し込む」のチェックボックスのチェックを、しわすれただけで、毎年有料になっちゃうんです。

この二つのことから、私は、お名前.comを新規で使うのをやめました。

という事で私は、ドメイン申し込み数52万件を突破した、大人気ドメイン業者である「スタードメイン」を、推薦します。

スタードメインをチェックする

>前の記事に戻る

老後の為のブログアフィリエイト!おすすめのやり方で開設する手順全公開