老後も健康で幸せな日々を送る為にはこの6つが必要です

2020年10月14日

寿命100年時代と言われる中、あなたが思う事は、健康で幸せな毎日を送ることが出来るんだろうか?ということですよね。

その心配内容は

  • 定年後の生活資金が足りない
  • 定年後でも仕事はあるのか
  • 定年後の健康が心配

でして、これらすべてを解決する方法を、ここで6っ紹介します。

  1. 老後資金を蓄える
  2. 不労所得を増やす
  3. ストレスになる仕事をしない
  4. バランスの良い食事を摂る
  5. 筋肉をつける(落とさない)
  6. 自然治癒力や免疫力を高める

老後資金を蓄える

老後資金を貯める方法で最もおすすめなのは、政府が推奨している「つみたてNISA」です。

これは、毎月決まった額のお金を投資するというもので、その投資で得たお金には20年間無税になるサービスのことです。

何故におすすめかと言いますと、「つみたてNISA」は毎年40万円を限度額とし、それを20年間非課税で投資することが出来るからです。

という事は非課税となった分までも複利で運用できるわけですから、これを利用しない手はないですよね。

ではどのくらいの運用益になるかシュミレーションします。

毎月33,333円20年間投資した場合の結果です。

堅実的な運用利回り 3.00%での運用結果

運用評価額    運用益   投資金額
10,921,909円=2,921,989円+7,999,920円

どうですか、わずか3%の利回りでも2,921,989円の運用益です。

もしも5%で運用されたならば、5,581,870円の運用益となりますので、複利の大きさには驚くばかりですね。

この様に積み立てNISAを利用して、少しでも多くの老後資金を貯めることを真剣に考えてみてください。

あなたは、毎月33,333円の投資、無理ですか?

スマホを格安SIMにするとか、飲みに行く回数を減らすとかして、何とか捻出できない金額ではないと思いますが如何でしょう。

不労所得を増やす

今からネットビジネスを初めて、老後に第二の不労所得を得る仕組みづくりをしましょう。

老後を幸せに暮らす為には、その為の資金が必要になるわけです。

でも、その時の収入と言えば年金とアルバイト収入だけになり、今の収入よりも少なくなることは間違いありません。

そこで、その不足分以上の収入を得る為に今からネットビジネスを始め、スキルを身に着けると同時に収入を得ることが将来の幸せにつながります。

私は既に老人ですが、ネットビジネスである「アフィリエイト」を行い、第二の不労所得を得ています。

アフィリエイトを始めるにあたって資金はほとんど必要としません時間も場所も選びませんでしたので簡単に始めることが出来ました。。

当サイトでは、ブログアフィリエイトの始め方を無料で紹介していますので、そこに書いてある通りに実行していただければ、あなたも今すぐにでもアフィリエイトが出来ます。

老後の為のブログアフィリエイト!おすすめの始め方で開設する手順全公開

あなたが幸せな老後を送れるための資金を得るのには、このブログアフィリエイトが最も危険が無く堅実な方法となりますので、是非今すぐ実行なさってください。

ストレスになる仕事をしない

老後は、ストレスを感じる仕事(アルバイトを含む)には就かない様にしましょう。

高齢者は自然治癒力や免疫力が弱まりますので、ストレスを貯めると様々な病に犯される率が高くなります。

では、どんな仕事が老人に合っているかと言いますと、

  1. あなた個人で判断して行動出来る仕事(若者に指図されることの抵抗感を防ぐ)
  2. 技術革新や変革の遅い仕事(新しいことがなかなか覚えられなくなり、周囲に迷惑をかけているという自責の念に駆られないようにする)
  3. 瞬時に物事を判断する作業が必要な仕事(脳の劣化防止になりボケなくて済む)

などを満たしている仕事です。

「交通誘導員ヨレヨレ日記」の作者である柏さんは、

「境遇だけ見ると“下流老人”かもしれないが、老後を不幸だと思ったことなんてない。むしろ、ありがたい仕事」

と言っています。

この様に交通誘導員は、上記の内容を全て満たしている仕事ですので、柏さんの様にストレス無く働く事が出来るのです。

その他の仕事では、日払いの派遣の仕事がストレスが少なくて済みます。

何しろ、毎回違う職場で働き、その内容も倉庫のピッキングだったりと単純作業が主になっていますので、複雑な人間関係も無ければ、難しい技術の習得も無いのが良いです。

しかも、複数人が派遣で赴きますので、使う側が気をつかうことが多く、若い社員が年配者にいろいろ指図するというよりも、お願いしているといった感じの職場環境になっているのも、ストレスが無くて良いんです。

とにかく高齢者はストレスに弱いので、老後でも仕事をするにあたっては、そこのところを一番に考えて仕事探しをしてください。

スポンサーリンク

バランスの良い食事を摂る

老後も健康でいられる為に必要な生活習慣病予防には、バランスの摂れた食事を心がける事が最も重要です。

生活習慣病は、食習慣、運動習慣、休養、喫煙、飲酒等の生活習慣によっておこる様々な病を指します。

そして、それによってどんな病に犯されるのかと言いますと、インスリン非依存糖尿病、肥満、高脂血症、高尿酸血症、循環器病、大腸がん、歯周病、高血圧症、肺扁平上皮がん、循環器病、慢性気管支炎、肺気腫などになります。

ではバランスの摂れた食事とはどんなものかと言いますと、日本に昔から伝わる一汁三菜などの食事構成が理にかなったバランス栄養食なのです。

内容は、飯と漬物と汁物に加えて、酢の物が1品、煮物が1品、焼物が1品といった構成ですが、少々塩分が多くなりがちなので、そこのところを気をつけて料理をすることが大事ですね。

因みに厚生労働省と農林水産省の共同により策定された「食事バランスガイド」には、どんな食材をどれだけ摂取したらいいのかという表が作成されています。

出典:https://www.smartlife.mhlw.go.jp/disease/nutrition/

これ、スーパーなどで見かけたことありませんか?

バランスの良い食事は、コマの様にくるくると綺麗に回るといった事のようで、この表では何をどの位い摂ったらいいのかを表しています。

でも、こんなのを考えながら料理をする時間も無ければ、考える事すら出来ないというあなたに、とってもいい解決策を伝授します。

それは、冷凍の食事を配達する業者がありますので、そこを利用します。

冷凍の食事は、そのほとんどが管理栄養士によってバランスの良い食事が考えられていますので、これを毎日の食事に加える事で、面倒な生活習慣病予防食を意識しないで済みます。

こういった食事を宅配している業者を、比較して紹介するサイトがありますので、ここにリンクを張っておきます。

高齢者の為の美味しい冷凍宅配弁当ランキング【価格順に比較】

筋肉をつける(落とさない)

肥満防止だったり、骨を守る為、あるいは健康的に動けるようにするために、筋肉をつける様にしましょう。

筋肉は歳と共に落ちていきますので、意識してその増強を考えていないといけません。

その筋力をつける事で、新陳代謝も良くなり肥満防止に役立ち、又、骨も守ることにもなり少しの転倒では骨折などしないようにもなります

私は50代で落ちた筋肉を取り戻す為に、60代になってから肉体労働を伴う工場労働のアルバイトをしました。

1年くらいは筋肉痛で苦しみましたが、筋肉がついてくると同時にその痛みも解消されていきました。

今はその筋肉を維持するために、健康診断の際に担当の医師に教えてもらった、自宅に居ながら簡単に筋肉をつける方法を実践しています。

その方法は、まず絶対に動かない壁を思いっきり全身の力を込めて押します。

もうだめだという所を超える事で、その分の筋肉が付くという論調ですので、我慢して押し続けます。

人間の体とは良く出来てまして、防御本能が働き「筋肉をもう少しつけないと出目だなこらりゃ」と勝手に思うわけです。

その結果、筋肉が自然と増えていくという訳です。

例えば、お相撲さんがぶつかり稽古をするのも、「体に脂肪と筋肉をたくさんつけないと大事な内臓が壊れちゃう」、と体に思わせ、あのお相撲さん体型を作らせる為だということです。

という事であなたも今から老後の事を考え、筋肉を落とさないあるいは増やすを意識して生活を送ってみてください。

自然治癒力 や免疫力 を高める

年齢と共に落ちていく自然治癒力や免疫力を、それぞれに効果のある食材を利用しましょう。

新型コロナウィルスで問題となった事の一つに、高齢者の死亡率の高さです。

高齢者は自然治癒力や免疫力が薄れていますので、ウィルスに対抗することが出来ず、症状が悪化したと言われています。

ですので、いつまでも元気で健康的な老後を過ごすには、この自然治癒力や免疫力を高めることが大事だという事ですね。

その為に、昔から伝わる健康食材や気を利用して、自然治癒力や免疫力を高めましょうというわけです。

自然治癒力や免疫力を高める食材

自然治癒力を高める食材

  1. 納豆
  2. にんにく
  3. ヨーグルト
  4. しょうが
  5. みそ

免疫力を高める食材

  1. 玄米や胚芽米
  2. 海藻・きのこ類
  3. 小魚類
  4. 発酵食品
  5. 緑黄色野菜

以上になりますが、言われてみればそうだよね、どれも健康によさそうだもの!ってなりますよね。

ですので、これらの食材を積極的に毎日の食事に取り入れる事で、ウィルスにも負けない元気な体を保てるという訳です。

気を利用した健康的な体作り

気とは自然界に存在するエネルギー、あるいは生命の根源など色々と解釈はありますが、簡単に言いますと人間が生きていくのに必要な自然界に存在する摩訶不思議な力と言えるわけです。

まあこれが本当か嘘かは何世紀か後にならないと解明されないでしょうが、人類の数千年の歴史上言われ続けてきたことですので、かなり信用に値するものと私は捉えています。

そして、その気を利用して健康を維持しましょうということです。

私は気功なるものを、ある先生の教室(集金団体のような怪しい所ではありません)に20年以上通いながら勉強してきました。

その教室で私は、昔から伝わる様々な気功の型や儒教・道教などの学問を教わりながら、気を体に取り入れたり流したりの方法を体得しました。

あなたは、気功と言うと太極拳のような動きを想像するかもしれませんが、その動きが気功なのではなく、もっと深いところに気功はあります。

難しくなるのでここでやめますが、今では私自身太極拳のような動きは全くしませんし、気功をするみたいな時間を設けることもしません。

もはや、意識だけで気を流したりすることが出来るようになっているからです。

その事で、風邪に犯されることもありませんし、多少の筋肉痛などもすぐに癒せます。

そこで、誰でも出来る簡単な方法で、気の流れやすい体にする方法をお教えします。

簡単です。

意識を無にすればいいんです。

そのためには、体の隅々まで見通して力を抜き、次に何も考え(妄想しない)ないで、宇宙と一つになっている喜びだけを感じてください。

たったこれだけでいいんです。

うまく気が流れだすと、手のひらがビリビリとなりそして温かくなります。

それから、この気を流すことでストレス解消にもなりますので、是非試してみてください。

脚が臭かったり、水虫の方、痔で悩んでいる方などはその効果が解りやすく現れますよ。

私がそうでしたから。

それは、それだけ自然治癒力が高まったことを表している事の証明でもあります。

まとめ

健康で幸せな毎日を送る為の施策6つを紹介してきましたが、どれも大事な事ですので、老後までまだ先だなんて呑気な事を言ってないで、今すぐにでも出来ることから実行してください。

あなたが高齢者となった時に、必ず役に立つことばかりですし、早くから初めておいて良かったと思う日が必ず来ます。

既に高齢者の私が言うんですから間違いがありません。

この記事をブックマークしていただき、たまに読み返していただけたら良いかと思います。

もう一度アフィリエイトの無料テキストのリンクを張っておきますので、先延ばしするのではなく、老後の幸せの為に今直ぐにでも初めていただければと思います。

老後の為のブログアフィリエイト!おすすめの始め方で開設する手順全公開